なんでも食べられる体になりました:断食&デトックス「やすらぎの里 伊豆高原館」三日目

d0339885_12563832.jpg

(私は普通食、断食コースの夫も今日から回復食)

最初にやすらぎの里に来たのは、もう8年か9年前。

すごい虚弱体質でアレルギーもあったので、
普通食コースでも食べられないものが多数。

まず、玄米ごはんが無理。
消化できなくて、湿疹が出ちゃうので
私だけ「五分づき米」にしてもらっていた。

そして、タケノコとサバがダメ。
どちらも好きなのに、食べると蕁麻疹が出るのだ。
いつも春に来ることが多くって
みんながタケノコの煮物とか食べてるのを横目に
別のものを用意してもらっていた。

しかし、前回からは
玄米ごはんも
酵素玄米もなんでも食べられるようになり
昨日の夜もサバの味噌煮を食べた。

今までスタッフの方にはお手数をおかけしてたけど
ああ、なんでも食べられるっていいなあ。

「普通食コース」でありながら
来ると必ず体調が悪い日があったりしたけど
(頭痛や蕁麻疹・倦怠感)
もう、どれもないもんね!

今では、ここに来る一番の目的は
「休肝日」だもんね。
<< こんな水餃子初めて&一番好きか... 普通食コース:2日目晩御飯 >>