小さい家に引っ越してよかったこと5つ

d0339885_12572637.jpg

テラスハウスからマンションに引っ越して3週間。
とっても快適。

引っ越し前は「荷物入るかな?」と不安だったけれど
2/3の広さの新居、まったく不満はありません。

小さいっていっても、今までのお家が二人で住むには無駄に大きすぎたっ!

で、引っ越してみてよかったなあと思う点5つ。

1)掃除をする気になる

今までの家は、複雑な構造(5層式)で階段が多く
掃除は週一で外注してました。(体も弱かったし)
でも新居はワンフロア。
軽い掃除機に買い換えたし、気づいたときに即お掃除♪
マキタおすすめです。
掃除が初めて苦痛じゃなくなった:マキタ 10.8V充電式クリーナー CL100DW

2)暖かい

一部屋の暖房を入れておけばすべての部屋が暖かい。

3)生活の動線がシンプル

リビング・私の仕事部屋・夫の仕事部屋・寝室しかないので、
無駄な動きがなく、必要な場所にすぐ行ける。

4)持っているものをすべて把握できる

収納が限られているので「とりあえず入れておけ」って空間がなくなり、
「あれはここ」「これはあそこに」ってすべてのモノの定位置が決まった。

5)持ち物を厳選するようになった

今までは電化製品などの大きさには無頓着だったけれど
今は同じ機能ならなるべくコンパクトなものを探すようになった。
「小は大を兼ねる」
洋服や靴なども入る分しか持たないっ!(まだ途中だけど・・・)


3拠点生活を目指し
断捨離が好きでモノがなるべくないほうが好きな
今の私たちにはぴったりのライフスタイルが送れそうです♪
<< アルゼンチンのソウルフード:ミ... 昨日の夫が作った晩御飯:豆のスープ >>