久しぶりのはじめてシリーズ♪着付けの個人レッスン終了~自分で着付けして電車でお出かけ

d0339885_12585173.jpg
私のイラスト刺繍入り帯もこれから活用するっ!

6月からスタートした着付けの個人レッスン。

きものライフデザイナーの、いけやえりさんに
自宅まで来ていただき、毎回90分しっかり基礎から着付けを教わっていたのだ。

着物の着付けに必要な小物のことからしてよくわかってなくて
でも一通り以上に着物も帯も小物も持っているので
全部出してきて
「これはなあに?」
「これって使える?」
「この着物はいつ着るもの?」
そんな超初心者状態からのスタート。

●着物の小物類のこと
●浴衣・着物の着付け
●半幅帯の結び方
●お太鼓の結び方
●着物・長襦袢のたたみ方
●半襟の付け方

ざっとこんな感じで全8回のレッスン終了。
(私はカジュアルに着たかったので、二重太鼓などは教わらなかった)

レッスンを通して、何度も着付けを行っているうちに
「この着物(帯)は、締めやすいなあ」とか
「自分はこういう組み合わせが好きなんだなあ」とかも
なんとなくわかってくるものなんですねえ。

今までは着物の組み合わせはチンプンカンプンで
信頼できるプロの方のセレクトにお任せしていたんだけれど
私は、着物はシンプルにして
帯や小物などでちょっとポップにしたりロックな部分を作りたいなあと。

結局、「洋服の好みと一緒でいい」ってわかったのも目から鱗。

まずは帯揚げや帯締めから、
好みのものをセレクトしていきたいな。

そして、レッスン終了後、集大成として屋形船のイベントに参加。
d0339885_12585165.jpg

はじめて自分で着付けをした着物で
電車とバスに乗ったけど、大丈夫だった!

屋形船の後は、月島でもんじゃ焼きまで食べちゃったわ。

これで気が大きくなったので
次は有楽町にお寿司を食べにいこう!と、えり先生とも約束♪

なかなか出かけてまで着付けを習うのはしんどいなーと思っていたので
自宅まで来てもらえる個人レッスン、大正解でした。

いま思いつく、着付けを習ってよかった点

●自宅で死蔵されていた着物が活用できそう
●着物つながりで人脈が広がってきた
●自分の着物の好みがわかった
●できなかったことができるようになって自信につながった

最終目標は、自分らしく個性的に楽しく洋服と同じ感覚で着物を着られるようになって
出かけられることだな。

えり先生、ありがとうございました~。

着付けの個人レッスンに興味ある方は
きものライフデザイナー いけやえり 不易流行へどーぞ。
<< 仕事スタート 災難続きのいくらちゃん >>