やっぱり東京は楽しいわあ!って思った夜だった@江戸前船遊び

d0339885_12585389.jpg

日本舞踊家 花柳凜さんの美しい舞を眺める~。

着付けの先生に誘われて
きものkapuki主催の「江戸前船遊び」に行って来た。

場所は、勝どき。
ここから二時間のクルージングを楽しむの。

着物でも浴衣でも洋服でもご自由にってことだったけれど、
着付けのレッスンも8回で終了。
やはりここはその成果を見せなくっちゃねと奮闘。

浴衣を着物風に着て、半幅帯を付ける。
たったこれだけに1時間15分もかかっちゃったわ。

そして自分で着付けをして、公共の乗り物で出かけるのは初めて。
「途中で崩れたらどーしよー」とか
「すごい変で、人から笑われるかも」とか、いろいろ考えてしまって
これまではタクシー利用だったのだ。

さてさてお出かけ。

最初はどきどきしたけれど、着崩れる事も無く二度ほど電車を乗り換えて勝どきへ。
しかしナビタイム通りに出たけれど、着物と草履なので早く歩けずギリギリに到着~。

桟橋には、めちゃくちゃ自由な着こなしを楽しんでいる人々が集まっていた!
こんなに自由でいいんだー、楽しい~って感じ。

そして暑くも寒くもない絶好の気候の中、スタート。

デッキで、焼き鳥と升酒をお供に、
お台場や高層ビルの色とりどりのネオンが楽しめて
「やっぱり東京は好きだ!日本人って楽しい!」ってあらためて思った。
d0339885_12585377.jpg

壷振りのお姉さんが肩を出して「半か丁か!」ってやる賭博ゲームも楽しかった。
でもすぐ負けた。

この日、たくさんの人の自由な着物姿を見れたのと
知らない世界の人たちと出会えたのも着物の着付けを習ったおかげ。

もっとカジュアルな場にどんどん着物で出かけられるようになりたいな。
そして自分らしい着こなしが出来るようになりたいな。
まだちょっと真面目すぎる気がするので。
<< 過ごそうなパーティ 夫が作ったブランチ:ナポリタン >>