表紙のイラスト担当:プロパガンダ・ラジオ(著:渡辺 考)筑摩書房

d0339885_12591479.jpg

プロパガンダ・ラジオ
日本電波戦争 幻の録音テープ

著:渡辺 考
出版社:筑摩書房


戦時海外放送の歴史と真実。

国際親善を謳って始まった海外向け放送「ラジオ・トウキョウ」は
戦中には国のプロパガンダ機関として情報戦を展開し
戦争末期には、平和交渉の最後のカードに・・・。

NHKの東京・制作局でETV特集を担当、
2011年から大型企画開発センターでNHKスペシャルなどを担当している筆者が
NHKのETV特集「日米電波戦争」の取材で発掘された音源から
事実に迫ったもの。

渡辺さんとは以前
カズオイシグロさんの特集番組に私が出演させていただいた時に知り合い、
「本を出す時にはぜひ表紙を」と嬉しい言葉を頂き
それがようやく実現しました。

ぜひお手に取って下さいませ。
<< 夫が作ったブランチ:ハヤシライス ヒノキの香りの豚 >>