二十四節気では「小満」:ひかりの暦(文:石井ゆかり 絵:松尾たいこ)より

d0339885_13004833.jpg

5/21頃から二十四節気では「小満」。

かいこおきて、くわをくう
(蚕起きて桑を食う)

べにばな、さかう
(紅花栄う)

そろそろ梅雨入りだけれど
動植物はぐんぐん成長する頃。

ひかりの暦(小学館)
文:石井ゆかり
絵:松尾たいこ


「小満」で石井ゆかりさんが書いたエッセイは
『「所属」という恵み」

学生時代の「更衣」のことから
服装のルールと人との関わり方など書かれてます。

更衣懐かしいなー。

夏服に更衣した初日、登校途中
ドブに落ちて泣きながら家に帰り
冬服に着替えて行った中学生の頃を思い出す・・・。
<< 日本語って奥が深いねえ(夫との会話) 今日のファッション:コンバース... >>