夫婦で取材受けました。不思議な写真:AERA(アエラ)No.20号「はたらく夫婦カンケイ」

d0339885_13011238.jpg

AERAの最新号(ゴールデンウィーク合併号)

AERA(アエラ)'14.5.5-12 No.20

この中の連載ページ
「はたらく夫婦カンケイ」に私たち夫婦が掲載されました。

佐々木俊尚 作家、ジャーナリスト
松尾たいこ イラストレーター
何よりも贅沢な「日常の暮らし」


取材は受けたけれど
どんな文章が載り、どんな風に写真が仕上がっているのか知らなかったので
ページを開いた時には不思議な感じでした。

普段とは写真の撮り方が違っていて
「10年先を観ているような目線でお願いします」とか。

だからいつものニッコリとかな写真じゃなくて
私も夫もなんか違うのがおもしろい。
私はちょっと怒ってる?戸惑ってる?みたいな表情かな。

インタビューですが、
私は結構夫への感謝とか話したのに
夫は全然って感じで、もっと褒めろよ!って思ったけど
きっと照れているんだと考えることにします。

夫は料理のことばっかり話してる・・・。
(2月に「家めしこそ、最高のごちそうである。」という本を出しました)

でも、出会いのきっかけや結婚までの道のりなども載ってます。

ゴールデンウィークの合併号なので二週間ほど店頭にあるかな。
でも表紙が東方神起のユンホなので結構売れてるみたいです。
<< いくらちゃん、ボサボサ ちょっとひねりの効いたボーダー... >>