努力が報われないとかって思ったことはないかな、幸せの形は人それぞれ

d0339885_13040510.jpg
(宮島で買ってきた鹿の置物&友達からの誕生日プレゼントのバスソルト)

努力しても報われないとかって思ったこと無い。
努力してどうなりたいのかってことでいえば
例えば、オリンピックに選ばれるスポーツ選手になるとか
大会社で社長になるとかそういうことだったら努力しても全然無理。

やっぱりその素質があるかどうかって冷静にちゃんとみなくっちゃと思う。

でも、私は絵を仕事にしたいと思って
絵は人並み以上には上手だから頑張れると思って
これにはかなり努力して
それは無駄になってなくって
ちゃんとイラストレーターになれた。

そして、今でもいくつか目標に向けて努力していることがある。

ひとつは車の運転。
目標は、軽井沢で夫がいない時にも車の運転をして買いものに行ったり、
友達を駅に迎えにいったり、
最終的には長野県内を自由にドライブできるようになりたい。

それに向けて、まずは去年運転の上手な友達にみっちり運転を習い、
お金を貯めて今年の夏に車を買った。
今は、軽井沢に行くたびに夫に助手席に乗ってもらって、
スーパーマーケットや中軽井沢駅など主要な場所へ行ける特訓中。
近くの温泉までなら一人で行けるようになり、
ガラガラの駐車場でだけど、ちゃんとラインの中に車を止められるようになった。
出来る人にとっては当たり前のことだろうけれど、
出来なかった私にとっては大きな前進。

人前で話ができるようになったことも努力のおかげ。

努力することで少しづつ出来ることが広がることはとても達成感がある。

結局、幸せの形って人によって違う。

周りから見て幸せにみえる形(外見や肩書きからわかる形とか)が
自分にとっての幸せの形だと思えない。

努力って、その人が最終的に幸せだと思えるためにすることだから、
何に幸せを感じるかによって報われるかどうかって違うと思う。

私もいくつか努力しても、できなかったことはある。
あるいはまだできてないこともある。

だけど努力している過程の自分も「がんばってるね!」って思って好きだったりするので
努力したことを無駄だと思ったことはやっぱりないなあ。
<< 夫が作ったブランチ:オイルサー... 今朝も駐車の練習 >>