暮しのヒント集から3つ:暮しの手帖64

d0339885_13062478.jpg
いつも開いた時にピンと来る文章を3つ選んでいるの。

今回はこの3つ。

少し気楽にしてみてはいかがでしょうか。
気持ちも身体も少し離れたところに置いてみて、
まわりを観察したり、
遠くから眺めたりするとよいでしょう。


自分のきらいなことを紙に書いてみましょう。
ああ、そうかと納得して、
ちょっとした悩みが解決するかもしれません。
何よりも、まずは自分を知ることです。


イエス・ノーの意思をはっきりと相手に伝えることは大切です。
しかし、ノーを言うときは、相手を思いやったクッション言葉を
そえるように心がけましょう。


本当に、自分の暮しの中のヒントになるんですよねー。
松浦弥太郎さんの言葉は静かで強いなあ。
<< 夫が作ったブランチ:イカとトマ... 日本酒天国(^-^)/ >>