普段からのちょっとした努力が美しさを保つ:楊さちこさんのセミナー

d0339885_13073858.jpg
梅津有希子さんと一緒に行って来たー。2人とも、すっかり楊さちこさんファンに♪

楊さちこさんの「綺麗なひとは、やめている。」出版記念のセミナー。

本があまりによくって、実際にお話を聞きたいと思って
出かけて来たの。

美しさを保つことは、美しくなるよりも難しいこと。

この言葉にまず、やられましたー。

そして、美人の基準って時代やその人の好みで違うけれど
いい笑顔って共通だから、
いい笑顔をすれば、(目の錯覚もあって)美しく見えるっていうのにも
すごーく納得。

実態の無い「美しさ」を追いかけるよりも
自分に本当に必要なものだけにしましょうよ!という彼女のお話は
もうずっと、ぐぐぐいっと引込まれてしまった。

風邪を引いてから薬を飲むのではなくて
風邪を引かない体を作るための地味なちょっとした努力。
それが中庸(まん中よりちょっと頑張っている状態)なんだって。

楊さん自身が、内面からピカーッと輝いていて
しゃべりは大阪気質で3分どころか1分に一度は笑いが起こり
やはり本人に魅力があり、言っていることが体現できていると
説得力もあるなあ。

私も変わりますっ!少しづつ。

本の感想はまた後日ー。
<< 夫が作ったブランチ:里芋コロッケ 夫が作った晩ご飯:大根入りクリ... >>