現在と未来がずううっと気持ちよく繋がっているような世界:続キギ展

d0339885_13074209.jpg
アートディレクター植原亮輔さんと渡邉良重さんが設立した「キギ」。

その展覧会
「続キギ展 ー集合と拡散ー」に行ってきた。
間に合ってよかったー。

全体から漂う未来への視線&クリーンさが気持ちいい。
独りよがりじゃないけれど、自分たちの確固たる思いが伝わってくる。

渡邉さんのドローイングはグリグリと描かれてて
それが一緒に飾ってあるジュエリー繋がって
そのまままたグリグリと伸びていく感じ。
d0339885_13074224.jpg

次の部屋のブチプチした丸いシールで表された写真のような絵のような
淡いような強いような空間は
懐かしい感じ。
d0339885_13074239.jpg

標本のお部屋は、天然石がラムネの瓶に入ってる。
透明でキラキラしててこれはこの後どう変わっていくのかな。

最後はたくさんの蝶々と
お花畑と外へ続く世界が広がっていて
「あー気持ちいいね」って空を眺めたくなっちゃった。
d0339885_13074242.jpg

2/24(日)まで、代官山ヒルサイドフォーラムで開催中。
代官山蔦屋のすぐ近くだよ。

これは行かなくっちゃ。
<< 夫が作ったブランチ:豚の生姜焼き 久々の新宿伊勢丹で迷いそう~ >>