天ぷらみたいな揚げ饅頭:神田須田町「竹むら」

d0339885_13074588.jpg


竹むらの揚まんじゅう

いただきもの。

箱のフタを開けたら
想像していた揚げ饅頭と全然違っててびっくり。

天ぷら?

食べてみたら、軽めの天ぷらで中がしっとりしてて
甘さ控えめの美味しいお饅頭だった。

さっそく調べたら、神田須田町「竹むら」って
昭和5年創業の歴史的な建物で営まれている老舗なのね。

池波正太郎さんも贔屓にしていたとか。

d0339885_13074597.jpg


次の日は、オーブントースターで温めて
カリッとさせてから食べたら、これもまた美味しい。

でも今度はお店で揚げたてのを食べてみたいな。
<< 夫が作った晩ご飯:リコズキッチ... またまたコニーウィリス >>