気持ちがぐらついた時に読むの:シンプルに生きる(ドミニック・ローホー)

d0339885_13081774.jpg
今年は衝動買いをしないようにしよう
本当に欲しいものだけ,好きなものだけを選ぼう

そう思っているのだけど
なんとなく気持ちがグラグラしてる気がして
久しぶりに取り出して読んだのが

シンプルに生きる(ドミニック・ローホー)

本は読み終わったらほとんど処分するのだけど
これは置いてある数十冊の中の一冊。

やっぱり読んでよかったー。

こうしようと決めていたはずの事を
たくさん忘れていた。
人間って忘れる生き物なのね。

今回、グッときたのはこの2つ。

「身のまわりに置いておくのは、大好きなものだけにする」と、
今から心に決めてください。
つまらないものや過去のものに、自分の世界を占領されないように。


陰気な人たちや悲しい曲、無気力にも別れを告げましょう。
負の価値観や習慣は、いつの間にか積もり積もって、
知らない間にため込んだ「もの」にも匹敵するほどの、
人生の重荷となってあなたの人生にのさばってしまう大敵です。


その時の気分によって、心に突き刺さる文章って変わってくるね。
<< 夫が作ったブランチ:瓦そば 夫が作った晩ご飯:チゲ鍋 >>