今度は東京の大雪でスタンダードプードル等身大雪だるま

d0339885_13081914.jpg
(サイズがわかるようにリサラーソンの置物と並べた)

すごい大雪だった。
朝降っていた雨が気づくと、とても大きな粒の雪に。
でも水分多そうだから,積もらないのかなと思っていたら
ズンズン積もる。

午後2時ぐらいにはこんな感じ。
一面、真っ白。
d0339885_13081979.jpg

菊千代。遊びたいかなとベランダに出してやったのだけど
っていうか、正確にはお尻を押して出したのだけど
その場で固まってしまった。
d0339885_13081997.jpg

いくらに関しては、置いただけで「ズボッ」と体がほぼ埋まる。
足が短いのを忘れてたっ。
おまけに、いくらは濡れるのが大嫌いなので
その後「フンッフンッ」っていいながらクッションに体をなすりつけてた。

そして夕方、年末に軽井沢で大作の雪だるまを作ったから
もういいかなーなんて思っていたんだけど
Twitterでながれてくる雪だるまの数々を見てたら
やっぱり作りたくなっちゃった。

今度は、横向きにしてみた。
尻尾も作ったよ。

頭のモコモコ具合が自信作。
d0339885_13081992.jpg

軽井沢の雪は、スノーパウダーみたいで固まりにくかったけど
この日の雪は水分たっぷりで作りやすかったな。

そして雪だるま作りって楽しいねえ!
何度も手の感覚がなくなって、ストーブにあたりながら制作。
時間を忘れて取り組んだ。

なんか立体物作りたくなっちゃった。

でも、私もダイオウイカ作ればよかったなー。
それは思いつかなかったわ。
<< 夫が作ったブランチ:炊き込みごはん スインギングポテト >>