クリスマスなのにお鮨屋さんへ(生粋の江戸前で落ち着くんだよねー)

d0339885_13083910.jpg

クリスマスイブ、フレンチやイタリアンに行くと人が多そうだから
自宅でディナーかなあ?って考えてたんだけど
しばらく行ってなかった白金のお鮨屋さんに行くことにした。

人混みが嫌いだから渋谷や六本木まで出たくないし、
お鮨屋さんなら空いてるだろうってことで。

10人ほどのカウンターとテーブルがひとつ。
握っているのは大将一人。
弟子の若者一人。

おつまみも握りもだいたいお任せでいただくんだけど
きちんと江戸前のお鮨は、どれも安心の美味しさで
大将は一見コワそうな感じだけど
お客さんのワガママも聞いてくれる。

この日も、「シャリを小さくしてー」とか
「味付けは甘めがいいなあ。」とか要望を出してるお客さんがいたよ。
d0339885_13083915.jpg
ハマグリのスープあったまるぅー。
d0339885_13083973.jpg
ジャンジャカ出てくるつまみはどれも美味いー。
でも握りの前に腹八分目までいってしまうー。

でも本当に落ち着くお店だわ。

他にも二組のお客さんがいたけれど
みんなまったりと過ごしてた。

よいイブだった♪
<< サンタクロース風 犬のしっぽ >>