素朴で静かで温かくて力強い:石本藤雄展 布と陶 ー冬ー(スパイラルガーデン)

d0339885_13451089.jpg
(うちの近所は銀杏が多いの)

石本藤雄展 布と陶 ー冬ーを観てきた。

フィンランドの「マリメッコ」のテキスタイルデザイナーである石本さん。
一方で草花や自然の風景をモチーフにした陶芸作品を作り続けているそう。

展示会場はスパイラルガーデン。

天井の高い広々とした会場でまず目に飛び込んでくるのは
陶器で作られたカラフルな草花やフルーツ。

なんとも愛らしく素朴。

こちらの記事で彼のお花などの作品も見られます。

奥の吹き抜けの部分には、モノトーンに近い陶芸作品。
月の満ち欠けのような柄やひび割れた地面そのもののような作品。

フィンランドって行った事がないけれど
こういう雰囲気なのかなーと
その素朴で静かな空間に身を置くと思えてきちゃうのだった。
<< 夫が作った晩ご飯:里芋のコロッケ 投票へ >>