さだまさし「関白宣言」ちゃんと聴いてみた

d0339885_13475422.jpg
この間、たむらぱんのアコースティックライブに行った。

そこで彼女が何曲か、他の人の曲を歌ったんだけど
そのひとつが、さだまさし「関白宣言」

それがとーってもよくって、私は大きな勘違いをしてたことに気づいた。
実は、この曲、ちゃんと聴いたことがなかった。
そして勝手に「身勝手な男のうた」だと思ってた。

だけど全然違ってた。

結婚する前に男の人が彼女に向かって
「結婚後はこうしてほしい」という事を話すという内容なんだけど
ちゃんと聴いてみると


最初、俄然強気に出てるんだけど、
すごく彼女に対して愛情を持っていて守りたいと思っていて
ずっと一緒にいてほしいと思っていて
これからのふたりでの人生を大切にしたいと思っている。

そういうことをスパッと言えないキュートな男性だったのね。


というのが、じんわりーと伝わってくるの。

これって人生経験が豊富になった今だからわかった事なのかなあ。
<< ミサンガ風手編みブレスレット:... ご褒美のランチは女性4人でオニ... >>