私もApple製品使い続けるー

先日、iMacが壊れた。
d0339885_13492236.jpg

買ったのはいつだったか忘れちゃったけど27インチので、出てすぐに買ったもの。
(2~3年ぐらいかな?)

ハードディスクが壊れちゃったのです。

「あー修理めんどくさい・・・」
「appleストアに持って行かなきゃいけないのかなあ」
「こんなデカイのどうやって梱包しよう・・・」(箱なんてとっとと捨てちゃったし)

なんて頭の中をいろいろ駆け巡る。

とりあえず製品保証書に書いてあった
「アップル製品のサポートや修理に関する情報」の電話番号にかける。
自動音声が聞こえるけど「あと○分後ぐらいで担当者に繋がります」
みたいなのが流れたので安心。

アドバイザーは、私のあやふやな説明にも動じず、落ち着いた的確な指示で修理の受付。
二日後のピックアップ&デリバリー修理サービスを予約。
その後もすぐにAppleから確認メールが来た。

クロネコヤマトの人が来た時には、伝票も書かずパソコンは梱包もせず渡すだけ。
Appleからはパソコン到着のメールが来た。

そして無事に修理が終わり我が家にiMacが戻ってきたのが、最初に電話してから一週間。

もちろん補償期間が過ぎてたから、有償だったけど
こんなにストレスなく簡単に修理依頼が出来るなんて。
Appleますます好きになっちゃった。

だって、パソコンやプリンターの修理の電話って、
延々と待たされたりたらい回しにされた経験しかなかったから。

スティーブ・ジョブス氏にメールしたらトンデモないことになった件というブログにも頷く。

iMac,iPhone,iPad・・・これからも使い続けるー。

スティーブ・ジョブスさんは亡くなっちゃったけど、
すてきなモノをたくさん作ってくれてありがとうございました。


★以前のブログはこちら
<< 英語が苦手でも簡単にハンドメイ... 岩手県 盛岡正食普及会のロシア... >>