捨てられなかった服が捨てられる10ヶ条

私は基本的には、モノを捨てるほうだし整理整頓もする。

だけど、洋服と本は大好き~なので、あんまり思い切れない。
そんなときに見つけたのが、捨てられない服を捨てる方法

自分への戒めのためにも転載させていただきます。

これ高かったんだ→次はもっとしっかり考えて買おうと反省して捨てる

・○○に貰った→○○に感謝して捨てる

まだ綺麗だから→綺麗なのは着ていないからと悟って捨てる

・痩せたらまた着られる→痩せたらご褒美に新しい服を買おうと思って捨てる

・太った時に着る服に困る→太らない戒めに捨てる

・ボロくなって来たけれどお気に入り→次のお気に入りに出会う為に捨てる

・デザインが好きで買ったけれど着心地が悪い→試着の大切さを学び捨てる

・買ってからかなり経つけれどまだ一度も着ていないし→今後も着ないから捨てる

・これは好きなのだけれど合う服が無くて着ていない→買う時に何とどう合わせるかまで考えるようにして捨てる

好きな服だけれど似合わない→好きな服と似合う服の違いに気付けて良かったので捨てる

・明日はこれを着て行こうと思った服→取っておく

最後の「取っておく」もいいねえ。
個人的にツボだったところに、マーカー引きました。

そのほかに私が実践してることはこの二つ。
d0339885_13493473.jpg

1)持っている洋服を全て見える形で収納
(箱などに入れてしまうと、すっかり忘れてしまってたりするから)
2)収納スペースを決めておき、そこに入らなくなったら処分する
(収納スペースを無限に増やすと、とりあえず取っておいてしまうから)

身体はひとつしかないんだよーというのも、時々自分に言い聞かせてます。

★★以前のブログはこちら
<< NORTH FARM STOC... 暑くても涼しいシャネルブーツ >>