会場を彩るのはブータンの手すき紙:5/21〜「ブータンしあわせに生きるためのヒント」@上野の森美術館

d0339885_10392837.jpg
(先日の打ち合わせで、印刷されたものをみせていただきました。温かみがあってとてもきれい!)

5/21〜スタートするブータン しあわせに生きるためのヒント

会場には、私が描いたブータンの絵がたくさん飾られる予定。
そして、その絵をプリントするのが、ブータン製の手すき紙。

もともとブータンには紙すきの伝統があったのですが、さらに技術向上のため
1986年から島根県浜田市三隅町と技術交流を始めました。

そして今ではブータンで品質の高い紙製品が売られています。

私たちも昨年12月にブータンに行った時
紙すき工房を見学させていただきました。
d0339885_10475713.jpg
そしてそこで売られていた紙製品もいくつか買ってきて、リビングなどに飾っています。
d0339885_11542293.jpeg
日本とブータンの外交関係樹立30周年の今年ですが
ブータンと浜田市の手すき紙技術交流からも30周年。

ぜひ、みなさま、この味わい深い手すき紙にプリントされた作品にも
注目してくださいませ。


<< 公式サイトはこちらです♪(詳細... アートディレクションを担当しま... >>