<   2015年 12月 ( 32 )   > この月の画像一覧

人がやっていないことを見つけて達成するほうが、楽しいじゃありませんか:「ない仕事」の作り方(みうらじゅん)

d0339885_17304958.jpg
(みうらじゅんさんに「いやげ物」と書かれている「ヤシの実人形」)

周りで評判になってた本、ようやく読みました。
そしてこれが今年最後に読んだ本になってよかったです♪
d0339885_17313838.jpg

「ない仕事」の作り方 みうらじゅん(文藝春秋)


みうらじゅんさんは、ずっといままでに「ない仕事」をやり続けていた人。
子供の頃から、みんながもう目をつけていて流行っているものにはあまり興味がわかず
誰も気づいてないおもしろいものに固執して、みずから流行らせようとしていたとか。

「ゆるキャラ」だって、
それまでは全国各地の物産展などにいる地方マスコットというだけだったけど
みうらじゅんさんが名付けて、ひたすら地方のマスコットたちを追いかけ続け
その後、いまではだれでも知っている存在になったんですよね。

この本の中で、初期に出会ったマスコットとして
広島の国民文化祭の「ブンカッキー」(体が牡蠣で頭に紅葉が乗っている)
が取り上げられています。

私は一度だけ、マスコットキャラクターに応募したことがあります。
それがたぶんこの時です。
(会社員時代、広島でカルチャーセンターのデザイン教室に通っていたのです)
私が描いたマスコットは「モミジカくん」。
体が鹿でツノが紅葉でした・・・。
どんな絵だったのかまったく思い出せないけど、
描いたことは10数年ぶりに思い出しましたっ!

すみません、内容と関係なくて。

でも、この本、ものすごくおもしろいですよ。

世の中に「ない仕事」を見つけて(それも楽しみながら)
ひたすらしつこくそれを深く追求して勉強・収集していき
周りにアピール、関係ない連載にも少し取り入れたりして
そうしてどんどんみうらじゅんの仕事にしていく。

「一人電通」として、企画も営業も接待も、全部楽しくやる。
見方を変えれば、くすんでいるものも輝いて見えるし
嫌だと思っていたことも、楽しいと思える。

私が特にグッときたのは
「私は仕事をする際、「大人数に受けよう」という気持ちでは動いていません。
知らない大多数の人に向けて仕事をするのは、無理です。
顔が見えない人に向けては何も発信できないし、
発信してみたところで、きっと伝えたいことがぼやけてしまいます。
なんか自分に大切な言葉な気がしています。

あとがきにあった文章も好き。

人生どうなるかなんてわかりませんが、
ひとつはっきりしていることは、他人と同じことをしていては駄目だということです。
なぜかというと、つまらないからです。
皆と同じ人気職種を目指し、同じ地位を目指すのは、競争率も高いし、
しんどいじゃないですか。
それよりも、人がやっていないことを見つけて達成するほうが、楽しいじゃありませんか。

みうらじゅんさんの「いやげ物」という本の表紙に載っていたヤシの実人形ですが
私は高校生の時に買って、未だに大切にしています。
というのも、本の内容に関係ないけど嬉しかったです。

新年の読書にもオススメだと思います。
みなさまよいお年をお迎えください。

追記:私の新しいプロジェクト「千年陶画」もぜひ応援してください!

私が愛用している掃除道具2つ(他はまだ試行錯誤中)

d0339885_22040657.jpg
重曹とクエン酸を駆使した掃除を試そうとしたけど
●薄めたりして作るのがめんどくさい
●どこになにを使うのかが覚えられない
ということで挫折。

東京の家をミニマルにし、今年から自分で定期的に掃除をするようになったので
とにかく楽に掃除ができるものを探していて、まだフラフラしてるけど
この2つはかなりリピートして使ってます。

1)ミヨシ 暮らしの重曹せっけん

お風呂や洗面台にはこれ。
中身は、純せっけん分(10%脂肪酸カリウム)&アルカリ剤(重曹) なので安心。

カビが気になったら強力カビハイター。
(強力なのでサングラスとマスクは欠かせません)

2)Scotchブライト取り替え式トイレクリーナー(洗剤付)

スティック部分に使い捨てのブラシを付けて使います。
トイレブラシをトイレに置いているのがとっても嫌だったので、
これを見つけてすごく嬉しかったです。
トイレ用の洗剤も不要になりました。

トイレクイックルと併用しています。





ミニマリストへの道:今年、断捨離したモノたちリスト

d0339885_11531356.jpg
(ブータンに行ったことでさらにモノへの価値観が変わりそうです)

今年は生活環境が激変。

福井にアトリエを構えるために、東京の家を引っ越し→縮小。
新たに借りた福井のアトリエには、本当に最小限のものしか揃えず。
だから春からスタートした三拠点生活の中で、
福井から、東京や軽井沢に戻ると「モノが多いなあ」と感じるように。

モノなんて少なくても不自由なく十分暮らせるんだなあと改めて思うようになりました。

そんな中で今年、東京の自宅で私が減らしたモノたち

1)本棚
10年以上、ボーコンセプトの低めの本棚を二つ並べて使っていました。
そこには画集や写真集がいっぱい。
でも「1年以上開いていない」本ばかりだと気付き、本当に好きな本だけを残し
本棚をひとつ減らしました。
好きな本ばかりが並ぶ本棚は、見るたびに嬉しくなります。

2)衣装棚
これも同じ衣装棚を三つ並べて使っていましたが
東京の新居の寝室は狭く、いつも足の指を打ったりして不自由でモヤモヤしていました。
ずっと着ていない着物類が場所を取っていたので、一つを処分。
(着物の買取も、ダンボールで送るだけで査定してくれて便利でした)
寝室はスッキリです。

3)デスクトップPC
東京・軽井沢の二拠点生活では、それぞれにデスクトップPCを置いていましたが
三拠点となるとさすがに新たに買うのももったいない。
思い切って二台とも処分し、ノートPC一台を購入し持ち運ぶことにしました。

4)使い捨てペーパータオル
ずっとペーパータオルを使っていました。
(いままでの家はトイレ、風呂が2個づつあり部屋数も多かったので取り替えと洗濯が面倒だったから)
いまはタオル類3セットを基本にしています。
バスタオル3セット(合計6枚)
キッチンと台所3セット(合計6枚)
夫のスポーツジム用3枚
洗濯を毎日すれば、3セットもあれば十分です。
ペーパータオルをやめたことで、ゴミも減り
ペーパータオル用のケースも置かなくてすむようになりました。
ストックも必要ないので、収納場所にも困りません。

5)石油ファンヒーター
新居は、ワンフロアーになっているので備え付けのエアコンだけで冬も十分。
各部屋に置いていた石油ファンヒーターは全て処分しました。

6)ワインセラー
近くにコンビニも酒屋もあるのでワインをストックすることもなくなりました。

7)精米機
玄米を買って自宅で精米していましたが
私が健康になり玄米をそのまま食べられるようになったので不要に。
(それまでは五分付き米にしないと、胃腸が弱くて消化できなかった)

8)GOPAN
お米からパンを作れるホームベーカリー。
いまの近所にはおいしいパン屋さんがたくさんあるので友人にあげました。

9)自転車
駅が近いし、この辺りはお店が多くって、歩きながらお店を見て回る方が楽しいので
友達に譲りました。

書き出してみたら、結構大きなものを手放してますね。
洋服や本など細かいものはこれからもどんどん減らしていきたいな。




今年の私の5大ニュース(もっとあったのかもね)

d0339885_22231731.jpg
(スタンダードプードルの菊千代は引き続き友人宅で愛情たっぷりかわいがられてます。
今日送られてきたハッピーな笑顔♪)

今年もいろんなことあったなあ。
ということで自分的に大きかった出来事を
書き出してみました。

たぶん他にもあったんだろうけど、忘れた。

(順不同↓)

●福井にアトリエを構えた
今年の5月に福井県越前町に、陶芸用のアトリエを構えたんですよね。
2014年からスタートした「千年陶画プロジェクト」本気で取り組んでます。

●ブータンに行った
数ヶ月前までは、ブータンってどこ?って感じだったのに。
来年、ブータンに関連する仕事をすることになったので初ブータン。
ほぼ初顔合わせの6人で行ったブータンは、到着した途端に大好きになり
そうして一緒に行ったみなさんとも、出会えてよかったー。

●陶画の初個展開催
初めて私の陶器作品を見てもらえて嬉しかったです!
WEBサイトもオープンしたし、ますます気合入ってます。
これからもっといい作品作っていきます。
千年陶画facebookページで最新情報、みてくださいね。

●代々木上原に引っ越した
引っ越したのは今年1月。
自分の生活形態が激変して(東京・福井・軽井沢三拠点生活)
夫とゆっくり過ごせなくなったけど
自分の行動範囲が広がり積極的になりました。

●レキシのライブに行った
一番好きで、ほぼ全部の曲歌えるレキシ。
福井県鯖江出身ってことを知ってすごく嬉しい。
だって私のアトリエのある越前町のすぐ近く♪
レキシファンの友達のおかげで、国技館のライブに行けました。


1年前には、予想してなかったことが次々と起こったなあ。
来年も楽しみだっ。

なんと半額!古事記ゆる神様100図鑑(電子版):12/25〜1/7年末年始キャンペーン

d0339885_10111590.jpg
古事記ゆる神様100図鑑


おかげさまで三刷。
そして期間限定で
電子版の年末年始キャンペーンを行います。

1512円→756円(税込)

古事記に出てくる神様など114柱について
それぞれ「ご利益」「祀られている神社」がわかるので
「金運」「恋愛運」「受験合格」など目的に合わせて
神社へ行くことができます。

近所の神社には、どんな神様が祀られているのかな?
そんなこともわかります。

初詣のお供にぜひ。

古事記のメインストーリー10話も漫画で紹介しているので
「古事記ってなあに?」という方への初級本としてもぴったり。
d0339885_10113634.jpg
12/25〜1/8 期間限定キャンペーンです。

Amazon kindle

eBookJapan

BookLive

楽天Books

honto

e-hon

Neowing

4日目。最後まで濃かったブータン(^-^)/

d0339885_02043403.jpg

朝は結構ゆっくり。

まずは郵便局へ。
切手で有名なブータン、自分切手作れるんですよ。
d0339885_18535577.jpg

手数料なしです。
d0339885_18535601.jpg


その後、パロでアーチェリーの試合に圧倒され
ティンプーからパロに向かう途中、
年に一度のお祭りに遭遇。
d0339885_18535692.jpg

子供たちがかわいい。

博物館でたくさんのお面を見て
映像撮影。
d0339885_18535617.jpg


古くから今でも残っている古民家見せていただいたり。

パロのゾンでも撮影。
d0339885_18535763.jpg


最後はパロ中心地のマニ車をまわし
アンティークのキラを買って帰りました。
d0339885_18535849.jpg





3日目はラグジュアリーなホテルから(ブータンのアマンコラ)

d0339885_00050766.jpg

ティンプーの中心地から10分ほどで
いきなり北欧みたいな場所へ。
d0339885_00050825.jpg

アマンコラです。

なんとブータンにはアマンリゾートが
5つもあるんですよ。

なるべく地元の素材を使い建てるということで
ゾン(市役所兼お寺みたいなもの)を
模しています。
d0339885_00050802.jpg

d0339885_00050994.jpg

もちろん泊まってません(^-^)/

撮影だけです。

d0339885_00050938.jpg

この後、いきなり鹿との遭遇。

詳しくはまた後日ー。



ブータン2日目、民族衣装のキラでドチュラ峠へ

d0339885_20383462.jpg

民族衣装のキラをお借りして1日撮影。
今日はカメラだけでなくて映像も。

まずはドチュラ峠。
ヒマラヤ山脈がぐるりと一望。
圧巻です。
d0339885_20383586.jpg

それから織物博物館へ。

実際に機織り機で研修中の生徒さんの様子を見せていただきました。

そして私がお借りしているキラは
全て手織りで相当凝った模様が織られて
いることを知りました。

最後はゾンへ。

ここは、市役所とお寺が一緒になったようなもの。
とても広々としています。

皆さん気さくで警察の方とパチリ。
d0339885_20383556.jpg

若い僧侶の方とは
マニ車の前で撮影。
d0339885_20383575.jpg


ずっと撮影で
自分の資料用の写真がなかなか取れません。

でもブータンの雰囲気は
たっぷり堪能しています。


ブータンに来ています。仕事です(^-^)/

d0339885_20463389.jpg


個展終わりました。
そして今年最後の大きなお仕事。

ブータン来てます。

もちろん初めてです。
数ヶ月前にはまさか私がブータンに来るなんて
考えてもいなかったのですが。

来年、ブータン関連のお仕事をします。
まだ詳細は言えないのですが
はっきりしたらまたお知らせしますね。

雑誌の撮影もあったりして
総勢6人でようやく到着。

昨日は乗り継ぎのバンコクで
一泊したのです。

今朝は朝3時起きで空港へ。

そしてブータン。
到着してすぐに大好きになりました。

民族衣装の「ゴ」「キラ」を着た皆さんは
堂々として美しいです。

雲1つない晴天に恵まれ
初日から印象深い場所を訪れてます。

一番好きなレキシ(^-^)/ライブ堪能。年末に大笑いできて幸せ

d0339885_01143807.jpg

今朝、友達からメッセージ。

「当日券あるかもよ」

レキシツアー IKEMAX THEATER

レキシ、大好きなんです。
たぶんほとんどの曲が歌えるぐらい。

一番好きかも♪

枡席あった。
明日から海外出張なので
2時間悩んだ末、
「やっぱり行ってみたい(^-^)/」

国技館なんて、相撲も見たことないし
初めて。
もちろん枡席も。

4人用枡席には見知らぬ男女3人。

でもとっても感じのよい方々で
「よろしくお願いします」って開演を待つ。

そしたら友達から連絡。
1人来れなくなったって。

なので友達たちの
枡席に移動。

さあ、稲穂も買ったし楽しむぞ!

そして2時間半。
堪能しすぎでした。

やっぱり行ってよかった。
そしてこの2年で人並みに健康になれてよかった。
急遽のお誘いもバッチリ受けられる。

年末に大笑いできて幸せだー(^-^)/

縄文土器、弥生土器どっちが好き?
私は縄文土器。
来年は縄文土器作りたいなあ〜。