家を担いで旅する美術家:村上慧さんの個展『移住を生活する1~182』@亀有Gallery Barco

d0339885_12563260.jpg

去年11月、私は福井県敦賀のリノベーションした古民家を借りて
制作に没頭していた。

集落にはお年寄りが目立ち
人よりもトンビが多いのでは?というような場所。

ある朝、犬と散歩していたら白い家が歩いてきた。
はじめは「祭りの準備?」と思ってたけれど表札に「村上」。

気になりすぎて、思わず声をかけてしまったのが村上さんとの出会い。
d0339885_12563250.jpg


その時のことはこちらのブログをどうぞ。

不思議な出会い。家を担ぎながら家を描いて旅する美術家:村上慧さん@敦賀

手作りの家を担ぎ、全国を歩いて回り
着いた場所でフツーの家の絵を一枚描き
どこかのお家と交渉して軒先に家を置かせてもらって一泊。

私が会った時には、これから南へ向かうといってたけれど
宮崎まで行って、そうして彼の旅は終わり、
今回、個展を開催しているのだ。

『移住を生活する1~182』
d0339885_12563251.jpg

会場の真ん中には「家」が置いてあり
向かって左側に泊まった場所の写真
右側にはその日に描いた家の絵。
d0339885_12563243.jpg

d0339885_12563249.jpg

(この写真と絵は、私があった敦賀のもの)

話してると、結構その旅の日々はつらいものも多かったみたいだけれど
並べた写真や作品からは潔さみたいなものが伝わってきて
私には気持ちがよかったな。

村上さん、会期中は、ずっと会場にいるみたい。

ただ作品を眺めるだけでなく、ぜひ村上さんと話してみて。
それも含めて楽しめる空間だと思うので。

4/29まで。
<< 映画「キボウノトビラ」の主題歌 今日のファッション:ドレスキャ... >>

Copyright © bizki Inc. All rights reserved.