夫が一番つかってる料理本:もてなしごはんのネタ帖

意外な素材の組み合わせで美味しい!

素材を生かしたやさしい味付けが我が家にぴったり。
ナッツ類をふんだんに使うのと、化学調味料などを使わないっていうのも嬉しい。

って事でいま超活用しているのが山脇りこさんの「もてなしごはんのネタ帖」

くるみとか白味噌とかフルーツとか
なかなか素人では考えつかないもの同士を組み合わせたレシピ。
味の想像がつきにくいのに、作ってみるとどれも美味しいの。

基本的には簡単なお料理が多くって見た目もキレイ。
おもてなしにぴったりだよねえ。

テーブルコーディネートもかわいくて、とっても参考になると思うよ。

(夫が)作ったものをいくつか披露ー。
我が家は自分たちが食べるので、そんなに凝った盛りつけじゃないけど。

キウイ、長芋、まぐろのタルタル(写真撮るの忘れた)
食感の違いとキウイの酸味がフルーティ。
日本酒にもワインにも合いそうな感じ。

とまらないじゃこナッツ
これはフライパンで煎るだけなので簡単。
お豆腐にかけたり、おつまみに。
私はパリパリものが好きなので、ごはんに混ぜるのが好き。
d0339885_13492759.jpg

アボカドと苦み野菜のサラダ
チコリとくるみなど、大人の味だよ。
ちょっと色味も渋いね。
d0339885_13492704.jpg
豆腐くるみあん
これは結構手間がかかったって。
でも温野菜にかけたり、次の日にはバゲットにゆで卵と混ぜてゆかりを乗っけて。
うまいっ!
d0339885_13492701.jpg
白いマッシュルームのサラダ
大きめのマッシュルームを白味噌が入ったソース(?)で和えてるの。
やさしい味。
d0339885_13492725.jpg
なんとなく夏っぽいレシピが多いので、秋冬バージョンも出して欲しいなあ。


facebookで夫が作る毎日のごはんを紹介中。

★以前のブログはこちら
<< ミシュラン二つ星 銀座 鮨かね... 環境にやさしいFAMSペーパー... >>