カテゴリ:千年陶画プロジェクト( 77 )

5/21(木)~31(日)松尾たいこ陶画展 ETERNAL HAPPINESS色あせない幸せ@南青山

d0339885_12561497.jpg

松尾たいこ初の陶画展を行います。

日時

2015.5.21(木)~31(日)  24(日)のみ定休します
Open 12:00~21:00
21(木)はOpening Partyのため19:00~21:00

場所

音と言葉"ヘイデンブックス"
HADEN BOOKS : by Green Land

東京都港区南青山4-25-10
東京メトロ 表参道駅 A4出口より徒歩7分

ここは根津美術館に行くと必ず立ち寄る場所。
私は昼間からワイン飲んじゃってます。

店主からのメッセージもどうぞ♪
近隣には根津美術館や岡本太郎美術館、国立新美術館、
さらにはBlue noteなどもある南青山エリアになります。
個展会期中は、本屋とカフェ&バーも併設したギャラリースペースになりますので、
作品の鑑賞やご購入と合わせて、
ぜひ HADEN BOOKS: という空間も楽しんでいただけたら幸いです。


展示作品について

越前焼のお皿に描いた一点ものと
陶板に盛り絵の具で描いた作品をメインに
展示&販売します。
かわいい箸置きやマグネットなどお手頃なものも取り揃える予定。

5/30(土)のイベント

時間:19:00~20:30
会費:1500円(ワンドリンク付き)

総合プロデューサーの夫、佐々木俊尚とともに
「三拠点生活スタート~その思い」について
お話ししたいと思っています。
たぶん一時間ぐらいトークして、
残り30分は来ていただいた方々との交流の場になればいいなあ。

こちらは予約が必要です。
(詳細はまた後日お知らせします)


会期中はなるべく会場にいて、
陶画について熱く語りたいと思っていますので
ぜひお越しくださいませ♪

スタートしたばかりの新プロジェクト→「千年陶画」facebookページ
ぜひ「いいね!」を押して応援してくださいね。
福井での制作の日々や
なぜ福井でこういうことをやっているのか
いまやろうとしていることなどをどんどん紹介していきます。

お世話になってます♪越前町役場のみなさま

d0339885_12561646.jpg

(越前町役場の商工観光課のみなさんと)

越前町のアトリエで2日目の夜を過ごした。

1日目は、疲れすぎて寝付けなかったけれど
2日目はぐっすり。
それは、かなり室内が片付いたことも影響してると思う。

1日目の大掃除で出てきた大量のいらないモノ、
(すみません、私はモノが少ないほうが落ち着くんで・・・)
翌日の午前中には、越前町役場のイケメンMさんが
すっかり片付けてくださり、ご覧のようにスッキリ。
トラックで2往復も・・・感謝。
d0339885_12561661.jpg

午後からは、寝室にしている部屋へ畳を敷く手配も!

1日目に到着した時に、
やはり以前からお世話になっている役場のNさん(こちらもイケメン)が
様子を見に来てくださって
その時に、畳が敷いてあると嬉しいなああ~と力強くお願いしておいたのだけど
こんなに早く叶うとは。

2日目、役場にご挨拶に行ったら、
コワモテY課長などみなさんから
「できる限りの応援はしますよ!」と力強い言葉。

わーん、ありがとうございます。

ここでたくさんのいい作品を作って
そしていっぱい福井の好きなところをみんなに伝えたいな~!

そんな私がスタートしたばかりの「千年陶画プロジェクト」。

facebookページ「千年陶画」
なぜこのようなことを始めたのか、
これからなにをやりたいのか、
福井と私の関わりなどどんどん紹介していきますので
ぜひ「いいね!」を押してくださいね。

いよいよ三拠点生活スタート:福井県越前町の陶房アトリエ

d0339885_12561677.jpg

おとといからまた福井。

4月から借りている越前町の新アトリエへの
引っ越し&個展に向けての作品作りのため。

昨日は、朝からそのアトリエの大掃除。

ずいぶん長い間、物置として使われていただけのようで
埃だらけ&不用品だらけ。

私はなるべくモノが少ない空間が落ち着くんで
とにかく「いらない!」モノをどんどん一箇所に集めたら
すごい量・・・・。

それから、ベッド,洗濯機,オーブンレンジなどが
次々と到着し
フレッツ光も無事工事してもらい
ネット環境も整った。
でも、Wi-fiの設置など初めて一人でやったので
すごく手間取った。

フローリングとキッチンはリフォームしてくださったので
とてもきれい。

とりあえず、なんとか最低限の暮らせる環境になったのが嬉しいけれど
まだ全体的にずっと人が住んでなかったために
匂いがするし、自分の家って気持ちにならないなあ。

そしてやはりゼロから揃えるのって大変。
まだまだ足りないモノのほうが多い。
大きなものでいうと、カーテン、テーブル、椅子、照明器具。
小さいものは、洗面所のラックやシンクの小物類など。

でも、少しづつ自分らしい空間にしていきたいなと思ってます。

そんな福井での制作の日々など
あたらしく作った「千年陶画」facebookページ
どんどん紹介します。

なぜ福井でこういうことをやっているのかなど
こちらを読んでくださればよくわかります。

ぜひ、「いいね!」を押して、
スタートしたばかりの新プロジェクト応援してください!

J-WAVE 5/25~28放送:ナビゲータはジョンカビラさん「ONE AND ONLY」収録

d0339885_12561975.jpg

(隣に写っているのは、ジョンカビラさんではなくてダー・スベイダーです)

ラジオ収録行ってきました。

J-WAVE
KIRIN ICHIBAN SHIBORI ONE AND ONLY


毎週月曜日~木曜日の16:15~16:30の番組です。

そのゲストとして出演。
ナビゲーターのジョンカビラさんとはお会いしたことはあるけれど
ちゃんといっぱい話したことはなくって
夫のほうが、NHK「サキどり」などでお世話になってた感じ。

でも、さすがだわー。
全然緊張しないまま、楽しくトークさせていただきました。

私の陶画家としての初個展についてをメインに
32歳でイラストレーターを目指したころのことや
夫との暮らしなどたっぷり話してきました。

放送は個展開催中の
5/25(月)~28(木)

ぜひ聴いてくださいね~。

最新情報お伝えします♪facebookブランドページ「千年陶画」にぜひ「いいね!」してくださいね

5/21(木)~の初陶画展と
WEB販売サイトオープンに先駆けて

d0339885_12562189.jpg

facebookブランドページ「千年陶画」をオープンしました。

●どういうプロジェクトなのか

●なぜこういうことをやっているのか

●いま何をやっているのか

●これから何をしようとしているのか

などとともに
リアルタイムで

●福井のアトリエでの制作日記

●個展準備の様子

●新しい作品の紹介

も行います。

最新情報がすぐにチェックできますので
ぜひページに「いいね!」をしていただき
プロジェクトをあたたかく見守っていただければ嬉しいです。

まだスタートしたばかりだけれど
新しい試み、ワクワクすることばかりで楽しいです!

「千年陶画プロジェクト」について、取材記事載りました:「WAGOー和合ー」第15号

d0339885_12564877.jpg

神社と「和」の幸せ情報誌
WAGOー和合ー」第15号(2015年3月20日発売)。

人気イラストレーター・松尾たいこが取り組む日本文化

という記事で、福井で取り組んでいる
「千年陶画プロジェクト」について取材を受けました。

まだスタートしたばかりですが、夢は大きく膨らんでいます!

福井の敦賀にある「朱種」は空き家をリノベーションした素敵な場所です

d0339885_12565439.jpg

福井県敦賀市の「朱種」は、
空き家利用活用リノベーションモデルハウス。

以前からお友達だった北山大志郎さんは、
地元美浜町で家業の建設業についていて
古い家の使い道に困っている人と住みたい人を
マッチングする事業を進めています。

立派な古民家を解体しないで生かせないかと考え、
その第一弾として作ったのが「朱種」。

元は、地元のお医者さまのお家だったそう。

壊すのには忍びないと思っていたところを譲り受け
(といってもそれを生かす費用は膨大!)
見事に再生させました。

立派な梁などを生かしつつ、
充分不満無く住めるシンプルでおしゃれな家に生まれかわりました。
キッチンもお風呂も使いやすく生まれ変わり
wi-fiもバッチリ揃っています。

彼とは、ずっと友達だったけれど
何をやってるのかとかあんまり知らなくって
昨年、私が「福井の工房で制作してるんだよー」って話から
遊びに来てくれて。

その後、イメージPVを撮る場所を探してると話したところ
彼が作った「朱種」での撮影が実現したのでした。


昨年の11月には二週間、こちらをお借りして制作に没頭。

机を置いた真正面から日が昇り、青空が見えたかと思えば
激しい雨、そして突風、雷。

そのあと、また雲ひとつない青空が戻り
トンビが舞う。

海が近いので、波の音も聞こえます。

日々、自然の中で生きているんだなーと実感できました。

堀潤さんが「千年陶画プロジェクト」の取材に来てくださいました♪@福井

d0339885_12565576.jpg

日曜日から福井に来てます。

「千年陶画プロジェクト」の作品制作のためです。
5/21~初めての陶画お披露目個展も決まったし、気合入ってます。

先日は、東京のアトリエに続いて
福井に堀潤さんが取材に来てくださいました。

お昼に敦賀駅に到着。
敦賀は二度目だそう。

まずは、昨年の11月に3週間近くお借りして制作を行った「朱種」へ。
敦賀の空き家をリノベーションした物件です。
(この紹介もまだしてなかったですね!また今度きちんと紹介します。ステキなところです。)

この日は天気もよく暖かくて
駅から「朱種」へ向かう海沿いの道路は気持ちがよくて
堀さんもずっとカメラを回しっぱなし。

その後、私がお気に入りの「八坂神社」や
福井市内で制作に使わせてもらっている工房へ。

夕方6時に福井駅にお送りしました。
半日みっちりの取材。

堀さん、敦賀駅に到着したというお電話をいただき
改札口に行くとすでにカメラを持ってスタンバイ。

車内でもずっと取材。
ステキな景色はすかさず撮影。

かなり鋭い質問をたくさんされ
「そんなこと、考えてなかったなー」と思いながらも
どうにか気持ちを伝えたいと
自分が持っている言葉の中から一生懸命説明したり
自分を自分で分析したり。

質問をされることで自分の気持ちややりたいこと
そして大切にしていることなどに気づくんだなーと思いました。

私の初の千年陶画作品「はじまりは、いつも懐かしいところから」

d0339885_12570276.jpg

昨年から取り組んでいる「千年陶画プロジェクト」。

まだ仕事というには規模が小さくて
だからfacebookでクローズドなお友達だけを集めたグループの中で
制作の日々を紹介したり、
出来上がった陶画作品をお披露目したりしていました。

すべて手作りで福井の職人さんたちと作っているので失敗も多くって、
出来上がっているのはまだこの1作品のみ。

それが、セキセイインコと大菊が描かれた
「はじまりは、いつも懐かしいところから」

これには、物語がついています。

物語を書いたのは、夫の佐々木俊尚。
彼は、このプロジェクトの総合プロデューサーでもあります。

福井の工房に何度も通って制作している私の姿と
出来上がった作品を見て
「大丈夫、きっとこれは世の中に出るべきものだから」と協力してくれることになりました。

まだまだ試行錯誤と失敗が多い日々ですが
彼の言葉に励まされています。

彼が私の作品を見て書いてくれたその物語、かわいくてキュンとするお話です。

はじまりは、いつも懐かしいところから

 人は、長い旅をしてきました。おともは、かわいいセキセイインコ。  
あるとき舞い降りたところは、荒れはてた大地。
「ここには何もない。でも」と人は言って、小鳥を地平線に向かって放ちました。

 七日後、小鳥は戻ってきました。鮮やかな赤いつぼみを口にくわえて。
先導する小鳥の後を追い、丘の上にたどり着くと、
灰色の荒れ地は終わり、目の前には明るい草原。

 人は肩をふるわせて泣きはじめました。
「ここはわたしが子供時代を過ごした場所じゃないか。
なぜこんなところに懐かしい景色が……」

 セキセイインコは答えず、飛び去ります。
空は白い光で満たされ、羽ばたきのたびに、大輪の花が広がりました。

 遠くから、ささやくような声。
「始まりは、いつも懐かしいところから。わくわくするのは、いつも人生の最初のときから」

これからの千年陶画作品についても
それぞれ彼が物語をつけてくれる予定。

このセキセイインコの作品は限定100枚作ったのですが、
まだ販売ルートとかできてなくって
お友達だけに紹介&購入してもらっている状態だけど
5月にWEBサイトのオープンも計画中で
そうしたら一般向けの販売もスタートできますのでお楽しみに。
もちろん5月の個展でもお披露目します。

その前に、公式facebookサイトも作るつもり。

応援してくださいね!

5/21~初めて陶画家としての個展やります♪:Books and Modern@乃木坂

※この個展は中止になりました。
会期・場所共に変更になっています。(最新情報をみてくださいね)


d0339885_12570992.jpg

去年からスタートした陶画プロジェクト。

着々と地道にやっております。

そして初めてみなさんに私の作品を見ていただける日がやってきました!

期間:5/21(木)~6/10(水)
場所:Books and Modern
〒107-0052 東京都港区赤坂9-5-26パレ乃木坂201

乃木坂駅から徒歩1分ぐらい。
東京ミッドタウンも近いです。

去年の秋、オープンしたばかりの書店兼ギャラリー。
小さいながらも、セレクトされた本はどれも欲しくなるものばかり。

こちらで陶画作品を展示・販売予定。

会期中には、何度かイベントも計画中。
夫とのトークイベントもあり。

さあ、それに備えて
3月も福井で制作しますよー。
d0339885_12570919.jpg

ぜひ予定空けておいてくださいね!

また詳細はお知らせしまーす。

Copyright © bizki Inc. All rights reserved.